プロフィール
安田 タクロウ / やすだ たくろう
1974年7月24日生まれ / 三重県津市出身/ A型
 
 
1994年 ビジュアル系バンド結成。失敗に終わる。同年、ハードロックバンド「ラウス」加入。
   
1995年 ザ・ちきちきバンバンズ結成、ライブの立ち回りやギターストロークのテクニックをここで磨く。
   
1996年 アコースティックユニット「PARK&PARK」結成。
  名古屋で活動開始。おもにセントラルパークや栄の錦道り、大曽根駅前で毎日活動した。
   
1997年 東海3県で行なわれた音楽コンテスト「ヤングミュージックフェスティバル」に2度目の出場。
  三重ブロック代表で決勝へ。この頃からバンドも組み始め名古屋と地元三重を行き来するようになる。
  無銭でどこまでいけるかの挑戦「弾き語り日本一周の旅」を始めるがこの年はケガでリタイア。
   
1998年 日本一周弾語りの旅に再挑戦、10日目くらいでまたケガによりリタイア。
  「ヤングミュージックフェスティバル」に3度目の出場。再び三重ブロック代表で決勝へ。
  三重を拠点とする為に帰郷。地元で弾き語りやライブ活動をする。
  いまでこそ津駅にはたくさんのストリートミュージシャンがいるが、何を隠そう津駅での路上ライブを始めたのは彼が最初である。
   
1999年 この頃から地方のTV番組、雑誌などに出演するようになる。
  3年目の日本一周弾き語りの旅、約30日間で本州1周(九州を含む)についに成功。
  四日市ケーブルTVにて旅の模様が放映され絶大な反響を呼ぶ。
  「ヤングミュージックフェスティバル」に4度目の出場。3年連続三重ブロック代表で決勝へ。
   
2000年 「PARK&PARK」解散。「勇気くん」としてソロ活動を始める。
  音楽コンテスト「ミュージックジャンプ」にて三重ブロック代表に。
  東京のイベント「代々木フォークジャンボリー」(後のTV番組ストリートファイターズの前身)に出演。
  その時に演奏したのが「おんぼろアパートの2階」(安田タクロウソロアルバムに再収録)である。
   
2001年 「PARK&PARK」再結成。「ミュージックジャンプ」にて三重ブロック代表に。5年連続代表の記録を作る。
  日本一周弾語りの旅を再開。TV取材班同行で各県を回り、その模様が放映され脚光を浴びる。
   
2002年 「日本一周弾き語りヒッチハイクの旅」を初挑戦、成功を収める。
  東京のフラワーレコード公開オーディションに参加、審査員特別賞受賞。
  大阪「ホリプロダクション」のバトルライブにアイドルと参加。
   
2003年 ワンマンライブを始める。
   
2006年 「PARK&PARK」解散。総アルバム発売数14枚、楽曲100曲以上。
  同年、5人グループのロックバンド「ロックタクロウ」結成。
   
2009年 「安田タクロウ」としてソロアルバム「時を駆ける自転車」をリリース。
  現在ロックタクロウのリーダーとして、また「安田タクロウ」ソロとして活動中。